↓おすすめレンタルサーバ。独自ドメインもとれてお得です!
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | コメント(-) | トラックバック(-)| --/--/--(--) --:--:--
ただいまです。(ご懐妊報道に思うこと)
長い間、ご無沙汰しておりました。個人的にいろいろあって遠ざかっておりましたが、ぼちぼち再開させて頂きたいと思います。よろしくお願いいたします。

早速、紀子さまのご懐妊報道について、どうしても言いたいことがあります。
妊娠7週で発表なんて、早すぎますよね。しかも、紀子さまが秋篠宮さまに伝える前に報道されてしまったようです。いくらなんでも、プライバシーへの配慮が無さすぎです!!

今回の報道でアタシは、雅子さまが、愛子さまを妊娠する前に流産されたことを思い出しました。あの時、早すぎる報道が雅子さまをどれだけ傷つけたか。早すぎる報道による心理的負担が流産の原因になったとは言いませんが、その後の雅子さまの体調には影響しているように思います。なのに今また、同じことを繰り返すのでしょうか?

全妊娠の10%から15%が流産となると言われています。かなり高確率ですよね。だから普通の人は、あまり早い時期に周囲に妊娠を知らせないことが多いんです。流産したことは、そんなに人に知らせることでもないから、こんなに高確率だということは実感できません。さらに、一人の女性が複数回の妊娠を経験することもありますから、実は4人に1人は流産経験者ということになります。たくさんの人たちが、悲しい事実を受け入れているんです。ということを知って欲しいと思います。

アタシも最近までは知りませんでした。自分が経験するまでは。妊娠10週でのことだったので、親にも知らせる前の出来事でした。悲しい思いをさせても仕方ないから、これからも黙っているつもりです。もし、早い時期に妊娠を告げていたなら、いろんな人に流産したことを説明してまわらなければならないんですよね。つらいことです。

紀子さまのお子さまが、男子だったらという話ばっかりで盛り上がっていますが、よく考えてほしいと思います。お世継ぎに対する期待とプレッシャーが、雅子さまの体調に大きく影響しているんですよね。
新しい命を授かっている、紀子さまへの精神的負担を考えるべきだと思います。

「子供はまだ?」とか聞かないであげてください。不妊で悩んでいるひとも多いんです。本当のことを話せないから、「子供はいらない」と言っている人もいるかもしれません。
スポンサーサイト
その他 |コメント:0 |トラックバック:0 | 2006/02/09(木) 22:41:13
デジカメ写真の現像ってしないよねぇ
デジカメを使うようになって、写真を撮る機会は増えたけど、現像しなくなりました。パソコンに取り込んでおわり。でも、誰かに見せたりするときなんかは現像しといたほうがよかったなぁ。って思います。とは思うんだけどなかなか実行に移せません。面倒やもん。

今回、久々に写真を現像しました。親と行った旅行の写真です。最近は誰かと写真をやり取りするのも、ほとんどインターネット経由。だけど未だにアナログな親なので、その手は使えません。

そういう場合でもインターネットは便利。インターネットで現像を注文できて、さらに親の住所まで送ってくれるって凄く便利ですねぇ。

関係ないけど、写真データをアップロードするときに、普段は感じない通信速度(上り)の遅さを感じてしまいました。そろそろADSLよりも、光の時代なのかなぁ。


その他 |コメント:0 |トラックバック:0 | 2005/11/05(土) 01:32:35
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。